あい 四柱推命




    



ひきこもり 原因 ※四柱推命で分かるその原因と対策


薬では治らない!

どうしてこどもがひきこもるのか・・・?
外で働く気が起きない・・・、人と接するのがストレス・・・
このような悩みを持つ方は実は非常に多いです。

ただ、その原因を調べるとなると途方に暮れてしまう。
病院に行って見たものの原因らしい原因は見つからないと言われる。
でも明らかに体がキツイ。

神経内科で適当な病名をつけられ薬を処方されたが良くなるどころか
返って悪化・・・

そんな医学では原因が分からないが以下のような状態が見られる時

・こどもが現実にひきこもっている。
・不登校になってしまった
・親から見て時々不安を感じてしまう
・働く気が起こらない。
・精神の落ち込みが激しい
・非常にイライラし、不安定だ

ほとんどの原因は四柱推命で・・!

こんな時は四柱推命で占って見て下さい。
ほとんどの原因は、見つける事が出来るはずです。

私どもに寄せられる相談の中には子供の引きこもり(学校に行かない 成人
しても働かない 暴れる)で悩まれるご両親からの相談や、会社に勤めて
いたが身体がきつくなり退社したといった本人からの相談が寄せられます。

多くの場合、ひきこもりや働けないなどの原因は本人の”体内の気”の状態が
直接・間接のひきこもりの原因になっています。

精神力の状態がどうなっているのか。(弱いのか・強いのか)
精神力の強弱は社会に働きかける力・関わろうとする力と思って下さい。
生まれつき強い方には分かり辛いかもしれませんが社会に参加する、
学校に通うという事は精神力を要する事だからです。

また、命式の中に相剋(ぶつかり合う星の関係)がないか。
相剋とはオーラとオーラが体内でぶつかり合っている状態の事
これは確実に精神に悪影響を与え、不安定な状態を生みます。
更に相剋は人間関係の摩擦も現すのでそのストレスによって
という事もあります。

それゆえ、このぶつかりを更に強める運気が巡る時に症状が悪化したり
顕在化し易くなります。つまり問題が起こり易くなります。

原因をはっきりさせるには何年の何月から不登校になったとか
何日に学校で問題を起こしたなど期日がはっきりしているとその原因を
特定するのが容易になります。是非、メモをして置いて下さい。

最後に補佐的に周囲の方、こどもの場合はご両親の命式も見ます。
(ご両親の場合は精神の強弱を見るのではなく、お子さんの星を傷つけて
いないか、親の持つ五行が子どもの助けとなっているのかを見る為です)

ここでなぜ親の星が大切か一例を挙げてご説明しましょう。

あい四柱推命にご本人が相談に来られました。
心を病んでいると訴える20代の女性(両親と同居)の場合、ご本人を鑑定
すると確かに命式には、神経の繊細さを伺わせる星が並び、大運も弱星が巡り、ひきこもりの条件は一応揃っていました。

ただ本人が訴える状態と彼女の命式から伺える精神状態の間に、何かひらきの
ようなもの(彼女の命式の状態以上に強く症状を訴えている)がどうしても感じられた為に、鑑定の参考にとご両親の生年月日を教えてもらいご両親の命式を鑑定しました。

そこで初めて彼女の訴える状態に合点がいく事となります。

繊細な星が並ぶ彼女には絶対的に自分自身を強める五行が必要。
もっとも嫌うのはその逆の自身を更に弱める五行。
しかし、彼女のご両親は、揃って彼女を弱める五行が命式のほとんどを占める偏った五行の持ち主。

これでは弱い命式がご両親の星の影響で益々弱くなってしまいます。
これがご本人の命式と彼女の状態にひらきを感じた原因だったのです。

このケースではご両親と暮らすことが更にひきこもりを強めてしまいます。
それゆえ精神が弱い時期に自立せよとは少々難しい事かもしれませんが
自立しご両親の元から離れて暮らす事がひきこもり改善の早道となります。
 
ここで言う身弱・身旺とは身弱が気が弱く、身旺は気が強いという事、
強すぎても弱すぎても運勢上問題が起こります。
また大運とは10年間の運勢・年運とは1年間の運勢の事です。
 
人が働かない・ひきこもるのはほとんどが精神が弱まる時です。
もしくは命式内の星の相剋(ぶつかり合い)が激しくなる時です。

身弱運や相剋が強まる時期、人は仕事をしようとせず引きこもったり、
家の中で暴れたり、勉強をしない、体がきついと学校を休むもしくは遊び
歩くなど学生なら学校を休み、成人なら働かない大人となります。

最初から引きこもっていた方だけでなく、会社に何年も勤めていた方でも
そのような運が巡ると身体がきつくなり退社するという事が起こります。

働きたくとも働けずもしくは働く気がおきません。
弱まった精神が自己を守る為に引きこもるという選択をさせています。

ただそれは一生続くものではなく、巡る運である大運次第と言えます。
大運を調べる事でひきこもりがいつまで続くか予測を立てる事が出来ます。
大運で強い運が巡ってきたり、自身を攻める運を抜け出すと
まるで別人のように働き出します、言動が穏やかになり暴れなくなります。
もしくはその傾向がずっと弱まります。
 
体内の気力が充満し良好ならば誰も引きこもったりはしません。
引きこもりは自分を守る為の自然かつ素直な行動だと理解して欲しいです。

ひきこもりの原因が医学的なものでない限り、四柱推命は引きこもりの原因
を探る強力な武器です。もちろん引きこもりの原因その全てを四柱推命で解き明かす事は出来ないでしょう。中には四柱推命ではその原因が見当たらない
場合もあると思います。ただ、そのような体内の気に問題のない引きこもり
は軽いものです。

本人が身弱なのか・身旺なのか、今本人が自身を強める運にいるのか、
それとも弱める運にいるのか、弱い運にいるならそれがいつ頃まで続くのか
助けとなる五行は何なのか、トラブルを招く星を持っているかetc・・

四柱推命は一般には占いのカテゴリーの1つとして扱われますが目には
見えない体内の気の状態を詳細に調べる事が出来るほぼ唯一の手段です。

医者は四柱推命を学んで欲しい!

私が常々思うのは、精神科・神経内科など、人の精神を扱う医者は
皆、四柱推命を勉強すべきだと思っています。

西洋医学では分からい、精神の大切な事のほとんどが四柱推命を
勉強する事で、分かります。
西洋医学では、精神さえも薬で解決しようとしますが、私から言わせれば
ナンセンスです。

ひきこもりは分かりやすく言えば、精神の傷から起こっています。
そして、その傷は決して、薬では治りません。

実は、一番の薬は人間の持つエネルギーです。
体内の気のぶつかり合いを解消してくれるのも、足りないエネルギーを
分け与えてくれるのも、人間です。

もちろん、誰でも良いという訳ではなく、その傷に合った相性を持つ
人が、最高の薬となります。

1つの例を挙げれば、ひきこもりの少年が、兄弟や父親には
心を開かないが、母親とだけは、良く話をするという事がありました。

四柱推命で調べると、お母さんの持つエネルギーが、良くその子の
傷を癒し、逆に兄弟や父親は、その傷を更に悪化させるエネルギーを
持っていると分かりました。

ひきこもりの例だけでなく、もっと身近な事であれば、ある人といると
居心地が良かったり、元気になる、また、ある人といると疲れたり
声が刺さるように感じ不快と言った経験をされたことはないでしょうか?

実は、それも体内のエネルギーが関係しています。
人は自然と傷を癒す人を求め、逆に傷を悪化させる人から遠ざかろう
とします。

そもそも、人の結婚という行為は、最も傷を癒してくれる異性と
共に生きる事です。そのようなエネルギーを持つ人を見つけると
人は、相手に好意を持ち、一緒にいたいと思うように出来ています。

ひきこもりなどの状態は、その傷が重い時に起こります。
どんな傷でも、その傷を上手に癒す人は、この世に必ず存在します。

ただ、そのような人が、人材バンクに登録されているわけでは
ないので、現実的には、身近な人で、少しでも傷を癒せる人を
探したり、悪化させる人から遠ざけるようにする事となります。

音の持つ力!

このエネルギーは人の声からも得られるので、自分の欲しい”気”を
持つ、ボーカルの曲を聴くという行為も、症状を改善させます。

また、単純に【水】のエネルギーが不足しているなどの場合は
水の環境音楽(川のせせらぎ、波の音など)を聞かせるだけでも、
効果があります。

ユーチューブなどにたくさんUPされているので、環境音楽 水などで
検索してみて下さい。お部屋のBGMとして流して置くと良いです。

また、【木】【土】が必要な方なら、木々が林立する雄大な山のポスター
などを、部屋いっぱいに貼る。春・夏・秋なら山や野原に積極的に
連れ出すのも、効果ありです。

現在、ひきこもりに対して、出来る事はそのような事です。

いつの日か、精神を扱う医者の必須科目に、四柱推命が組み込まれる事を
わたしは望みます。

そして、カウンセラーも、体内のエネルギーごとに
分類され、四柱推命によって、この相談者はこれこれに傷を持つから
このカウンセラーのところに通うと、良い、またはこのボーカリスト
の曲を流しなさい。環境音楽はこれが適切。

と言った処方が出せる日が来れば、薬なんかに頼るより、よっぽど
良い成果を挙げ、たくさんの悩まれている人を少しでも楽にする事が
できるでしょう。

最後に四柱推命は原因を探るには最高の武器です。
もし、なぜ?どうして?と悩まれているのであれば、一度ご相談下さい。
薬は出せませんが、少しでも力になれるアドバイスは可能だと思います。

仙台の占い師 陽 順生

結婚運  相性が”カギ”  起業 転職の時期  ひきこもり
仙台 占い 四柱推命 電話鑑定 四柱推命 メール鑑定
あい 四柱推命から 仙台 占い 電話占い メール占い 占い教室
四柱推命で日記1 四柱推命日記2 四柱推命日記3 四柱推命日記4 四柱推命日記5 60干支
イベント出演 個人情報 特定商取引 サイトマップ
COPYRIGHT 2017 あい 四柱推命 ALL RIGHTS RESERVED